AX

更年期障害|病院での治療費をグッと減らすための方法

更年期障害|病院での治療費をグッと減らすための方法

更年期障害に悩む女性はたくさんおられます。

 

「この年齢だからしょうがない!」と割り切っておられる方も、はたまた自覚症状のない方もおられます。

 

「もしかして更年期障害?」と思ったらお近くの病院の婦人科などで診察・治療ぜひとも受けて頂きたいものです。

 

というのも、更年期障害というものはイライラや汗をかきやすくなるというだけでなく、めまいや不眠、動脈硬化のリスクになったりもする決して油断できないものだからです。

 

更年期障害については他にも濡れないなどの深い悩みが付きまといます。そちらに詳しいサイトはこちらを参考にしてみてください。

 

濡れない女性へのポータルサイト|アジサイJAPAN

 

さて、この更年期障害ですが病院での治療でメジャーとなっているのがHRT(ホルモン補充療法)というものです。

 

詳しい説明と診察から治療への流れや種類はこちらなどを参考にしてみてください。

 

・エンジョイエイジング URL:http://www.hisamitsu.co.jp/hrt/treatment/methods.html
・ミドルエイジからの健康と医療 URL:http://www.meno-sg.net/iryou/hrt-what-chart.html

 

簡単に言いますと、更年期障害は卵巣からの女性ホルモンが少なくなってきて、それによる脳からの「女性ホルモンをもっと出せ!」という過剰な命令によるものです。

 

ですので、HRT(ホルモン補充療法)というのは、「女性ホルモンが不足しているなら外から入れればいいじゃない!」という発想の治療方法です。

 

副作用は大丈夫?

この治療方法でよく「副作用で乳がんや子宮がんのリスクが高まるって聞いたんだけど・・・」という声を聞きます。

 

しかし、それは最新の認識とは大きくかけ離れているといってよいでしょう。

 

一部メディアでそのような報道があったようですが、最新の研究ではそのリスクは見直されて、むしろその効果をより好意的に捉えるようになっています。
(参照:HRTの副作用について http://www.hisamitsu.co.jp/hrt/treatment/by-effect.html

 

このように副作用を気にすることは大切ですが、しっかりとした事実の確認をおろそかにしてしまうとずっと症状に苦しむことになります。

 

HRT|病院での治療費はどれくらい?

このHRT(ホルモン補充療法)は様々な病院で治療を受けることができます。

 

そのタイプとしては飲み薬か塗り薬・貼り薬などがあり、状態や希望によって違うようです。

 

これらは診察からお薬代まで保険適用があります。

 

ですので、ブレはありますが3000円〜5000円というのが一般的な声として多くあります。

 

この他に「もっと自分に合った治療がしてほしい!」となると3〜5万円の自費診療となりお財布にも優しくないですね。

 

さて、ここまで更年期障害の治療・治療費について見てきましたが、2点ほど気になることがありました。

 

  1. 通院がめんどう
  2. 治療費が高い

 

このような問題は病院での治療を受ける際にどうしても避けることができないと思います。

 

更年期障害の診察は1〜2か月に1回くらいとなり、大きな病院だと時間もかかるし、何より治療費が高くつくことがあります。

 

そこで解決策としてあるのが、同成分で安価な海外通販サイトでのお薬の購入です。

 

「海外の薬は怖い!」と思われるかもしれませんが、病院で処方されるお薬と同成分です。

 

むしろこちらのサイトから購入をされる医療関係者様もおられます。

 

お値段のほうも一般的によく処方されるエストロゲンのお薬「プレマリン」が1カ月分で2000円台から。

 

もっと安くというとならジェネリック医薬品「プレモン」だとその4倍の量で1000円台後半という圧倒的なコストパフォーマンスを発揮します。

 

他にもエストラジオール塗り薬「クリマラ」「マレフェ」や塗り薬「プレマリンクリーム」「オエストロジェル」などもあります。

 

このように海外通販サイトを利用することでかかる時間も治療費もグッと抑えることができます。

 

すでに実践されている方の口コミ情報も参考にして頂きたいので、ぜひ一度覗いてみることをオススメしますよ。

関連ページ

運動したくない!食べたい!でも痩せたい|医薬品・サプリメントでできるダイエット
「ダイエットしなきゃ!でも運動したくないし、食べたい。」そんな方でもできるダイエットを全力で提案。海外医薬品やサプリメントでダイエット。
究極のマツエク|セルフで価格を抜群に抑える方法
目を大きく見せたい方にとってマツエク、マスカラ、つけまつ毛はメジャーな方法。でも、まつ毛がたくさんあったらその労力も価格も安くつきますよね。
女性用ミノキシジル
育毛は男性のものという時代はもう違います。現代のストレス社会では女性も薄毛に悩む人が多くおられます。女性用のミノキシジルを例に女性の育毛に海外医薬品を使う際の注意点を見ていきましょう。
バレずに育毛をする方法|知られない育毛を極力サポート
育毛したいけど、誰にも知られたくない!ばれたくないという方は多いはずです。完全に証拠を残さず育毛をすることは難しいですが、なるべく工夫して周囲に知られず育毛をしてみましょう。通販を利用してなるべく自宅での育毛方法を提案。
PMSの市販薬を安くする方法
PMS(月経前症候群)は市販の薬が購入でいる時代です。でも、ちょっと高いと思われた方にオススメなのが低用量ピルを安く購入して使用する方法です。
カンジタ症の市販薬よりもお得な治療薬
カンジタ症の市販薬はあまりありませんが、個人輸入通販では自宅で購入できます。カンジタ症の原因が水虫などと同じということから水虫薬を考える方がおられますが、それと同じくらい安く購入できますよ!

トップ 飲むタイプ育毛剤 塗るタイプ育毛剤 ダイエット用商品 悩み別カテゴリ