AX

マレフェ

マレフェ

女性の月経はつらいものになることがあります。

 

最近ではPMSと言って、そのつらさを病気と捉えてより積極的に改善する動きが活発になっていますね。

 

今までは、「女なんだからしょうがない!」という空気がありましたが、多くの女性がより気持ちよく過ごせる社会を目指す中で注目され始めました。

 

このサイトでも、女性ホルモンの乱れ改善に関する商品はたくさんあります。

 

人気なものでいうと「プレマリン」やそのジェネリック医薬品「プレモン」があります。

 

これらの詳しいことは実際のページで確認して頂きたいのですが、簡単に説明すると女性ホルモン「エストロゲン」不足による不調、更年期障害の際にエストロゲンを補充して治療・緩和をするというものでした。

 

これを「ホルモン補充療法」と言い、病院に行くと割とすぐにこの治療を受けることができます。

 

ですが、このホルモン補充療法はエストロゲンを補充していればOKという単純なものでもありません。

 

というのも女性ホルモン、特に月経に関して大きな役割を持っているものは2つあって、「エストロゲン」と「プロゲステロン」です。

 

月経中は前半にエストロゲン、後半にプロゲステロンが分泌され、そのバランスが重要ということが言われます。

 

さて、ではどんな時にどちらを服用すればいいのかということですが、一番確実なのは医師からの処方を受けることです。

 

この基本はきっちりおさえておくべきものです。

 

病院に診察に行くと大方このような流れで治療方法が変わります。
(参照:http://www.meno-sg.net/iryou/hrt-what-chart.html

 

この場合、閉経しているかどうかということがポイントとなっていますが、どんな場合であれ、まずは医師にしっかり原因と治療の方針を聞いておくこと、これはマストです。

 

マレフェについて

前置きが長くなりましたが、プロゲステロンが原因で不調になる場合、プロゲステロンを補充して治療を行うという処置が取られます。

 

その際に「ちょっと高いな・・・」、「わざわざ通うのが面倒だな・・・」と思ったらこのマレフェが役に立つでしょう。

 

マレフェについては濡れない女性のためにもなります。

 

アジサイJAPANさんなどのサイトが濡れない改善と加えて情報が豊富です。

 

1箱が約3000円とお手頃価格で注文すれば、5〜10日前後でおうちに届く!

 

PMSの時には体調もすぐれないので、勝手に配達してくれるというのはとてもありがたいですよね。

 

また、月経が来る前から常備薬として持っておくのも一つの手です。

 

ぜひ医師の相談のもと役立つ際には海外の医薬品をトライしてみてください。

関連ページ

プレマリン
女性の更年期障害に有効とされるプレマリン。最近妙に汗が!イライラ!めまいがなどの症状の方は医師への相談のもと試す価値ありですよ。
プレモン
プレマリンのジェネリック医薬品プレモン!女性のホルモン剤は体調によって一定期間の服用が必要になるかもしれません。その時に大きな助けになるのがお手頃な価格です。

トップ 飲むタイプ育毛剤 塗るタイプ育毛剤 ダイエット用商品 悩み別カテゴリ