AX

女性ホルモン剤

女性ホルモン剤

ピルのご紹介でも似た内容のことを書きましたが、女性というのは生活を送っていく中で大変な思いをしています。

 

生理・月経のイライラなどの体調不良はその典型と言えるでしょう。

 

バファ○ンなどで痛みを緩和するのもいいのですが、最近ではホルモンバランスを整えるさまざま商品が巷に出回るようになりました。

 

この点から、より女性が積極的に日々の健康を考えられる時代になったと言えるでしょう。

 

しかし、まだまだその取り組みはメジャーではなく、知識等も不足しているように感じます。

 

今回の女性ホルモン剤は主に卵巣機能の低下に伴う更年期障害のために使用される商品です。

 

更年期障害とは

更年期とは女性の卵巣の機能が低下し、やがて閉経を迎えるまでの45〜55歳くらいの時期ですが、その時期はなぜがイライラしたり、汗が止まらなかったりなど「どうして?」と思うような変化が訪れることがあるのです。
(参照:http://eonet.jp/health/doctor/column22_1.html

 

詳しい説明は省きますが、卵巣からはエストロゲンという女性の月経に深く関係ある成分を分泌しています。

 

これが更年期に入り、卵巣機能の低下からエストロゲンの量が少なくなると、脳が「もっとエストロゲンを分泌しなさい!」と無理を言ってきます。

 

これがイライラや汗のとなって表れるというのが定説です。

 

上記のリンクサイトからより詳しく知っておくと後々便利ですよ。

 

女性ホルモン剤とは

女性ホルモン剤とは、エストロゲンを補うような医薬品です。

 

ご案内の通り、更年期障害はエストロゲンの低下で引きおこるものなので、エストロゲンを外部から摂ってあげると脳も落ち着き、卵巣に無理を言わないようになるのです。

 

使用に関しては医師との相談をオススメしますが、更年期障害に悩む方はなかなか女性ホルモン剤などでの治療を知らず我慢してしまう傾向にあるようです。

 

イライラや汗だけでなくめまいなど、日常生活に支障をきたす症状もあるので、なるべく症状を緩和しておくことは気分の問題だけでなく心身の安全にもかかわってくるのでより積極的な取り組みをオススメしますよ。

女性ホルモン剤記事一覧

プレマリン

女性は普通に日々を過ごしていても、急に体調が変わったりするものです。それは生理・月経によるホルモンバランスの変化かもしれません。例えば、その時にピルを服用するなどして月経周期などを整えたりと言うことができるのですが、年齢によっては少し違う治療が必要になることがあります。それが45〜55歳くらいの女性...

≫続きを読む

プレモン

プレモンは女性ホルモン剤プレマリンのジェネリック医薬品です。女性ホルモン剤は更年期障害など卵巣機能低下からくるイライラやめまいなどの症状を緩和する医薬品です。ですが、更年期と言っても個人差があり、だいたい10年くらいその期間があることから、長く苦しんでいる方もおられます。そんな方に日々、健やかに過ご...

≫続きを読む

マレフェ

女性の月経はつらいものになることがあります。最近ではPMSと言って、そのつらさを病気と捉えてより積極的に改善する動きが活発になっていますね。今までは、「女なんだからしょうがない!」という空気がありましたが、多くの女性がより気持ちよく過ごせる社会を目指す中で注目され始めました。このサイトでも、女性ホル...

≫続きを読む


トップ 飲むタイプ育毛剤 塗るタイプ育毛剤 ダイエット用商品 悩み別カテゴリ